カウンセリング研究 2002〜1987
注:質問項目の掲載がないものには「質問紙」欄にnoqnと記した。
著者チョシャ 論題ロンダイ 掲載ケイサイシ ネン ゴウ ページ 質問紙シツモンシ キーワード
鈴木スズキツネモト 大学生ダイガクセイにおけるヨクうつとイカりを喚起カンキする対人的タイジンテキ状況ジョウキョウ カウンセリング研究ケンキュウ 2002 35 1-9 対人的タイジンテキ感情カンジョウ喚起カンキ状況ジョウキョウ emotion-provoking situations, anger, depression, anxiety, university students
三浦ミウラ正江マサエ三輪ミワ雅子マサコ奥野オクノ英美ヒデミ瀬戸セト正弘マサヒロ上里カミサト一郎イチロウ キンジストロフィー患者カンジャ子供コドモをもつオヤ病気ビョウキ受容ジュヨウ、および精神的セイシンテキ健康ケンコウ影響エイキョウオヨぼすソーシャルサポートの特徴トクチョウ カウンセリング研究ケンキュウ 2002 35 10-19   parents of progressive muscular dystrophypatient, social support, mental health, acceptance of disease and/or death, stage of the disease
モリ美保子ミホコ 自己ジコ開示カイジ抵抗感テイコウカンのある学生ガクセイタイする想定ソウテイ書簡ショカンホウ効果コウカ構成的コウセイテキグループ・エンカウンターと比較ヒカクして― カウンセリング研究ケンキュウ 2002 35 20-29   assumed letter writing, psycho-education, self-esteem, self-disclosure, structured group encounter
栗原クリハラ慎二シンジ 学校ガッコウにおける短期タンキカウンセリングモデルの研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 2002 35 30-39 自尊ジソン感情カンジョウ尺度シャクド特性トクセイテキ自己ジコ効力コウリョクカン尺度シャクド生活セイカツ感情カンジョウ尺度シャクド school counseling models, brief counseling models, time-limited counseling, solutionfocused approach, self-esteem, self-eficacy, teachers
伊藤イトウタク上里カミサト一郎イチロウ ネガティブなハンすうとうつ状態ジョウタイ関連カンレンセイについての予測ヨソクテキ研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 2002 35 40-46 ネガティブなハンすう尺度シャクド,Inventory to Diagnose Depression Lifetime vertion日本語ニホンゴバン,Self-Rating Depression日本語ニホンゴバン大学生ダイガクセイストレス自己ジコ評価ヒョウカ尺度シャクド negative rumination, depression, prospective study, risk factors, stressors
小野寺オノデラ正己マサミ河村カワムラ茂雄シゲオ 中学生チュウガクセイ学級ガッキュウナイにおける自己ジコ開示カイジ学級ガッキュウへの適応テキオウオヨぼす効果コウカカンする研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 2002 35 47-56 Q-U(中学生用チュウガクセイヨウ),自己ジコ開示カイジ質問紙シツモンシ self-disclosure, junior high students, adjustment
ジオ真司シンジ中谷ナカタニ泰之ヤスユキ金子カネコ一史カズシ長峰ナガミネ伸治シンジ ネガティブな出来事デキゴトからのナオりをミチビ心理的シンリテキ特性トクセイ精神的セイシンテキ回復力カイフクリョク尺度シャクド作成サクセイ カウンセリング研究ケンキュウ 2002 35 57-65 精神的回復力尺度,ネガティブライフイベント,自尊心ジソンシン尺度シャクド resilience, scale development, negative life events, self-esteem, undergraduates
久木ヒサキヤマ健一ケンイチ 情動ジョウドウコンピテンスと社会的シャカイテキ情報ジョウホウ処理ショリ関連カンレン―アサーション行動コウドウ対象タイショウとして― カウンセリング研究ケンキュウ 2002 35 66-75 情動ジョウドウコンピテンス尺度シャクド自尊ジソン感情カンジョウ尺度シャクド友人ユウジン関係カンケイ満足度マンゾクド social information processing, emotion regulation, emotion competence, assertion, college students
イシ孝治タカハル 遊戯ユウギ療法リョウホウにおける攻撃性コウゲキセイ変容ヘンヨウ過程カテイ分離ブンリ固体化コタイカがテーマとなった事例ジレイ カウンセリング研究ケンキュウ 2002 35 76-84   playthrapy, separetion-individuation prosess, aggression, surviving, trasnscendent function
河本カワモトハジメ 適応テキオウ指導シドウ教室キョウシツ目的モクテキ援助エンジョ活動カツドウカンする指導員シドウイン意識イシキ カウンセリング研究ケンキュウ 2002 35 97-104 適応テキオウ指導シドウ教室キョウシツ目的モクテキ指導員シドウインとしてのありカタ援助エンジョ活動カツドウタイする意識イシキ consciousness, instructors, adjustment guidance class, purpose, helping activity
武蔵ムサシ由佳ユカ河村カワムラ茂雄シゲオ 大学生ダイガクセイ心理シンリ社会的シャカイテキ危機キキ未解決ミカイケツ状態ジョウタイ喚起カンキされる達成タッセイ動機ドウキ親和シンワ動機ドウキ関係カンケイ カウンセリング研究ケンキュウ 2002 35 105-115 自我ジガ同一性ドウイツセイ尺度シャクド達成タッセイ動機ドウキ尺度シャクド psychological crisis, Achievement Motives, Affiliation Motives, emotional support, positive stimulation, self-fulfillment achievement motives
カスタニ貴志タカシ河村カワムラ茂雄シゲオ 学校ガッコウ生活セイカツ満足マンゾク尺度シャクドモチいた学校ガッコウ不適応フテキオウのアセスメントと介入カイニュウ視点シテン学校ガッコウ生活セイカツ満足マンゾク尺度シャクド欠席ケッセキ行動コウドウとの関連カンレンおよび学校ガッコウ不適応フテキオウ臨床リンショウゾウ検討ケントウ カウンセリング研究ケンキュウ 2002 35 116-123 学校ガッコウ生活セイカツ満足マンゾク尺度シャクド,ソーシャルスキル尺度シャクド(KiSS-18)(13),自尊ジソン感情カンジョウ尺度シャクド(8) junior high school student, maladaptation, perspective on intervention, satisfaction with school life, school absence behavior, social skill, self-esteem
石川イシカワ嘉彦ヨシヒコ 勤労者キンロウシャ自我ジガ状態ジョウタイ構造コウゾウ精神セイシン健康度ケンコウド関係カンケイ東大トウダイシキエゴグラムと日本版ニホンバンGHQ精神セイシン健康ケンコウ調査チョウサヒョウモチいて― カウンセリング研究ケンキュウ 2002 35 124-132 東大トウダイシキエゴグラム(TEG),日本版ニホンバンGHQ(60) preventativecounseling, industrial counseling, Tokyo University Egogram, General Health Questionnaire, employees
小野寺オノデラ正己マサミ河村カワムラ茂雄シゲオ 中学生チュウガクセイガクキュウナイ自己ジコ開示カイジ尺度シャクド作成サクセイ信頼性シンライセイ妥当性ダトウセイ検討ケントウ カウンセリング研究ケンキュウ 2002 35 133-138 中学生学級内自己開示尺度 self-disclosure, junior high students, reliability, validity
山本ヤマモト眞理子マリコ 発達ハッタツ心理シンリ療法リョウホウ観点カンテンによる学生ガクセイ認知的ニンチテキ反応ハンノウ援助エンジョ行動コウドウ可能性カノウセイ カウンセリング研究ケンキュウ 2002 35 139-144   cognitive reaction, possibility of helping behavior, developmental therapy
武田タケダヒデテン キャロル・ミッシェル ロバート・ギャディス 授業ジュギョウおよびカウンセラー養育ヨウイク訓練クンレンのためのリフレクティブ・プラクティス カウンセリング研究ケンキュウ 2002 35 145-154   reflective practice, critical reflection, counselor training, facilitation, reflective journals, autobiographies
イシ孝治タカハル 心的シンテキ外傷ガイショウのカウンセリング―暴力ボウリョクけた女性ジョセイ事例ジレイから― カウンセリング研究ケンキュウ 2002 35 155-162   trauma, post traumatic stressb disorder, traumatic memory, confrontation, active support
小林コバヤシ朋子トモコ佐藤サトウ広江ヒロエ杉山スギヤマ雅彦マサヒコ 不登校フトウコウ状態ジョウタイのまま中学チュウガク卒業ソツギョウした少女ショウジョ問題モンダイ行動コウドウタイする行動コウドウカウンセリングテキ介入カイニュウ カウンセリング研究ケンキュウ 2002 35 163-172   school refusal, junior high school graduate, behavioral counseling
佐藤サトウ健二ケンジ坂野サカノ雄二ユウジ 外傷ガイショウ体験タイケン開示カイジ外傷ガイショウ体験タイケンによる苦痛クツウ変化ヘンカおよび身体シンタイ徴候チョウコウ関連カンレン カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 1-8 TES-15,身体シンタイ徴候チョウコウ尺度シャクド(PILL) disclosure, traumatic experience, distress, physical symptoms, inhibition, confrontation
富田トミタ拓郎タクロウ伊藤イトウタク大塚オオツカ明子アキコ川村カワムラ有美子ユミコ片山カタヤマ弥生ヤヨイ村岡ムラオカ三輪ミワ雅子マサコ北村キタムラ俊則トシノリ上里カミサト一郎イチロウ 死別シベツ体験者タイケンシャ抑圧ヨクアツ様式ヨウシキ個人差コジンサ死別シベツ悲嘆ヒタン反応ハンノウ対処タイショ行動コウドウ病的ビョウテキ悲嘆ヒタン不安フアン障害ショウガイおよび気分キブン障害ショウガイとの関係カンケイ カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 9-20 悲嘆ヒタン反応ハンノウ尺度シャクド対処タイショ行動コウドウ尺度シャクド顕在性ケンザイセイ不安フアン尺度シャクド社会的シャカイテキノゾましさ尺度シャクド,ソーシャルサポート質問紙シツモンシ短縮タンシュクバン自尊心ジソンシン尺度シャクド grief, repressor, sensitizer, psychiatric disorders, breavement, coping behavior, pathological grief
大塚オオツカ明子アキコ熊野クマノ宏昭ヒロアキ瀬戸セト正弘マサヒロ上里カミサト一郎イチロウ 中学生チュウガクセイ自殺ジサツシン状態ジョウタイ尺度シャクド作成サクセイココロ カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 21-30 自殺親和状態尺度,ヨクうつセイ自己ジコ評価ヒョウカ尺度シャクド suicidal inclination, scale of suicidal inclination, junior high school student, factor analysis
伊藤イトウタク上里カミサト一郎イチロウ ネガティブなハンすう尺度シャクド作成サクセイおよびうつ状態ジョウタイとの関連性カンレンセイ検討ケントウ カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 31-42 ネガティブなハンすう尺度シャクド negative rumination, depression, scale development, risk factor, self
安藤アンドウ吉岡ヨシオカ久美子クミコ 介護カイゴ看護カンゴにおける援助者エンジョシャ自己ジコ認知ニンチ援助者エンジョシャによる他者タシャ認知ニンチ カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 43-51 エゴグラム nursing, caring, cognition about himself, cognition by others, discrepancies
水野ミズノ治久ハルヒサイシクマ利紀トシノリ アジアケイ留学生リュウガクセイのソーシャルサポートと適応テキオウカンする研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 52-59 ソーシャルサポート,留学生用リュウガクセイヨウ学習ガクシュウ研究ケンキュウ適応テキオウ尺度シャクド留学生用リュウガクセイヨウ心身シンシン健康ケンコウ適応テキオウ尺度シャクド留学生用リュウガクセイヨウ対人タイジン関係カンケイ適応テキオウ尺度シャクド留学生用リュウガクセイヨウ住居ジュウキョ経済ケイザイ適応テキオウ尺度シャクド social support, professional helpers, role helpers, voluntary helpers, instrumental support, emotional support, international students, adjustment
石津イシヅ孝治タカハル うつビョウのカウンセリングにおける悲哀ヒアイ仕事シゴト喪失ソウシツ日本的ニホンテキ受容ジュヨウ初老ショロウ男性ダンセイ事例ジレイトオして― カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 60-68   counseling, depression, mourning work, preparation for mourning work, Japanese styles of acceptance of loss
田中タナカユウサト 摂食セッショク障害ショウガイタイする志向シコウ文化ブンカ影響エイキョウ カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 69-81   eating disorders, review, sociocultual factors, adolescents, young adults
武田タケダ明典アキノリ野口ノグチ昌彦マサヒコ 生涯ショウガイ学習ガクシュウ支援シエンのための学習ガクシュウ相談ソウダン日米ニチベイ比較ヒカク心理シンリショクシャ役割ヤクワリモトづく検討ケントウ カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 82-90   lifelong learning , Educational Brokering(James M.), learning consultants, Japanese psychologists 
西口ニシグチ利文トシフミ 問題モンダイ場面バメン対処タイショする教師キョウシ行動コウドウについての研究ケンキュウ児童ジドウ行動コウドウ評価ヒョウカからの分析ブンセキ カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 115-126   problem situations, actualized teacher behavior, evalution of teachet behavior, relationship between teachers and students, elementary school
後藤ゴトウヨシミチ佐藤サトウ正二ショウジ高山タカヤマイワオ 児童ジドウタイする集団的シュウダンテキスキル訓練クンレン効果コウカ カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 127-135 小学ショウガクセイヨウ社会的シャカイテキスキル尺度シャクド教師用キョウシヨウ社会的シャカイテキスキル尺度シャクド classroom-based social skills training,grade school children, coaching
築地ツキジテン Family System Testの基礎的キソテキ研究ケンキュウ―FACES Vおよび疎外感ソガイカン尺度シャクドとの比較ヒカクトオして― カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 136-144 Family System Test,日本語ニホンゴバンFACES V,疎外感ソガイカン尺度シャクド Family System Test, family structure, validity, family cohesion, family hierarchy
吉岡ヨシオカ久美子クミコ 在宅ザイタク福祉フクシサービスを利用リヨウする高齢者コウレイシャへの援助エンジョカンする研究ケンキュウ訪問ホウモン面接メンセツ活動カツドウにおける「援助エンジョサービスマップ」の作成サクセイトオして― カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 145-152   senior citizens, daily care, daily living, moral support, home and community care counseling, care service map
河村カワムラ茂雄シゲオ 構成的コウセイテキグループ・エンカウンターを導入ドウニュウした学級ガッキュウ経営ケイエイガクキュウ児童ジドウのスクール・モラールにアタえる効果コウカ研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 153-159 スクール・モラール尺度シャクド class management, Structured Group Encounter, school morale, social status, elementary school
網谷アミタニ綾香アヤカ 不登校フトウコウカカわる教師キョウシ苦悩クノウ成長セイチョウ様相ヨウソウ カウンセリング研究ケンキュウ 2002 35 160-166   teacher, school refusalstudents, distress, growth
村上ムラカミ万理マリ上地ウエチヤスショウ アメリカにおけるスクールカウンセリングの定着テイチャク過程カテイカンするイチ考察コウサツ カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 167-179   school counseling, developmental guidance and counsling, TAP, Myrick
山本ヤマモト眞理子マリコ 長期チョウキじこもり青年セイネンへの発達ハッタツ心理シンリ療法リョウホウモトづくカウンセリング過程カテイモデルの実践的ジッセンテキ適用テキヨウ カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 180-191   accommodative intervention, assimilative intervention , accommodative reaction, assimilative reaction
西沢ニシザワ佳代カヨ田上タガミ不二夫フジオ 対人タイジン関係カンケイゲーム・プログラムによる不登校フトウコウ指導シドウ カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 192-202   games, social interactions, non-attendance, structured group encounter
鶴田ツルタ一郎イチロウ カン主観シュカンカウンセリングにおける「変革ヘンカク体験タイケン」と「きがい」についてのイチ考察コウサツ―「きこもり」の青年期セイネンキ男性ダンセイクライエントへの訪問ホウモン相談ソウダンツウじてカンガえたこと― カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 203-213   intersubjective counseling, experiencing change, ikigai(worth living), eithdrawal, visiting counseling, drama of "sacred and profane"
喜田キダ裕子ユウコ 適応テキオウ指導シドウ教室キョウシツ併用ヘイヨウした定期的テイキテキ心理シンリ面接メンセツ意義イギ心理シンリ発達ハッタツ促進ソクシン観点カンテンから― カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 214-224   psychotherapy combined with the Adaption Assistance Center, apathy-type school refusal, promotion of mental development, educational counseling, subjectivity
ハチナミ光俊ミツトシ新井アライハジメ 教師キョウシバーンアウトの規定キテイ要因ヨウイン軽減ケイゲン方法ホウホウカンする研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 249-260 教師キョウシバーンアウト調査票チョウサヒョウ burnout, teacher burnout, Maslach Burnout Inventory, incident process method
岩崎イワサキ志保シホ伊藤イトウ義徳ヨシノリアイダテカネ 高校生コウコウセイのテスト不安フアンタイする自己ジコ教示キョウジ訓練クンレン効果コウカ カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 261-272   cognitive behavior therapy, self-instructional training, self-statements, factor analysis, test anxiety, senior high school students
河村カワムラ茂雄シゲオ武蔵ムサシ由佳ユカ 自我ジガ同一性ドウイツセイ地位チイ規定キテイする要因ヨウイン検討ケントウ達成タッセイ動機ドウキ親和シンワ動機ドウキから― カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 273-283 自我ジガ同一性ドウイツセイ地位チイ判定ハンテイ尺度シャクド達成タッセイ動機ドウキ尺度シャクド親和シンワ動機ドウキ尺度シャクド ego identity status, achievement motives, affiliation motives, emotional support, positive stimulation, competitive achievement motives, social comparisons
藤村フジムラ一夫カズオ河村カワムラ茂雄シゲオ 旧生活キュウセイカツタイする児童ジドウ認知ニンチとそれを推測スイソクする担任タンニン教師キョウシ認知ニンチとのずれについての調査チョウサ研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 284-290 学校ガッコウ生活セイカツ満足度マンゾクド尺度シャクド小学生用ショウガクセイヨウ evaluation, satisfaction, pupils' perception, teacher's perseption, the difference of perception
仲島ナカジマ志保シホ若島ワカシマアナブン 否定的ヒテイテキ感情カンジョウおよび肯定的コウテイテキ感情カンジョウ変化ヘンカにおける二重ニジュウ拘束的コウソクテキ状況ジョウキョウ影響エイキョウについて カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 291-299 気分キブン調査票チョウサヒョウ,STAI日本語ニホンゴバン double-bind, contradictory messages, forbidding the escape, learning, negative emotions, positive emotions
田中タナカユウサト 高校生コウコウセイにおけるショク行動コウドウ異常イジョウ願望ガンボウ カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 300-310 接触セッショク態度タイド調査票チョウサヒョウ構造的コウゾウテキダイエット尺度シャクド過食症カショクショウ尺度シャクド願望ガンボウ尺度シャクド adolescents, drive for thinness, body-weight, eating disorders, socio-cultural influence
小野オノ昌彦マサヒコ 男子ダンシ小学生ショウガクセイ不登校フトウコウへの午後ゴゴ登校トウコウホウ適用テキヨウによる援助エンジョ カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 311-317   non-attendance at school, assessment, comprehensive support, guidance for parents, training in attending classes at school
タン明彦アキヒコ チック、夜尿ヤニョウキョウ症状ショウジョウテイした児童ジドウの「母親ハハオヤ面接メンセツ カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 318-328   counseling for mothers, tics, nocturnal enuresises, night terrores, integration of individual and family therapy
栗原クリハラ慎二シンジウエアンアキラ 学校ガッコウにおけるカウンセリングの動向ドウコウ今後コンゴ方向性ホウコウセイ―ブリーフカウンセリングを中心チュウシンに― カウンセリング研究ケンキュウ 2001 34 329-340   brief counseling, school counseling, school counseling models
佐々木ササキひとみ・河村カワムラ茂雄シゲオ 短気タンキ留学生リュウガクセイ異文化イブンカ接触セッショク動機ドウキ適応テキオウカンオヨぼす影響エイキョウ カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 1-7 ホームステイを選択センタクする動機ドウキ不安フアン孤独感コドクカン,ホームステイへの動機ドウキ要因ヨウイン cross-cultulral contract, international students in Japan, one-year study abroad, motivation, anxiety, loneliness
板橋イタバシトウ 不登校フトウコウ母親ハハオヤ養育ヨウイク態度タイド自己ジコゾウ カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 8-17 養育ヨウイク様式ヨウシキ尺度シャクド(PPS),ども受容ジュヨウ尺度シャクド,SSA(自己ジコ実現ジツゲン尺度シャクド短縮タンシュクバン mothers of school refusals, parentingattitudes, self actualization, self-images
西田ニシダミツグ 友人ユウジンナヤみの相談ソウダンタイする児童ジドウ応答オウトウ分析ブンセキ カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 18-29   response mode of school children, quality of response, peer relationship, respectiveness, empathy, concreteness
伊藤イトウ美奈子ミナコ スクールカウンセラーにタイする派遣ハケンコウ養護ヨウゴ教諭キョウユ意識イシキ評価ヒョウカ カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 30-39 SC導入ドウニュウによる効果コウカ項目コウモク,SC導入ドウニュウによる問題モンダイ項目コウモク school counselors,school nurses, effects and troubles, expectation and satisfaction with SC's activities, consulting activities, changes in coping with pupils and students
イシ和恵カズエ 生徒セイト自尊ジソン感情カンジョウならびに教師キョウシとの心理的シンリテキ距離キョリと、教師キョウシモチいる対称タイショウ受容ジュヨウ関係カンケイ カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 40-47 セイて」への印象インショウ second person pronouns, non-honorific term, individual self-esteem, psychological distance, preference for non-honorific term
富田トミタ拓郎タクロウ瀬戸セト正弘マサヒロカガミ直子ナオコ上里カミサト一郎イチロウ 死別シベツ体験タイケン悲嘆ヒタン反応ハンノウ対処タイショ行動コウドウ探索的タンサクテキ行動コウドウ カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 48-56   grief, bereavement, coping behavior, death and dying
佐藤サトウ逸子イツコ杉原スギハラ一昭カズアキ藤生フジオ英行ヒデユキ 女子ジョシ中学生チュウガクセイ自尊ジソン感情カンジョウ自己ジコ評価ヒョウカ意識イシキについての短期タンキ縦断的ジュウダンテキ研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 57-68 自己ジコ評価ヒョウカ意識イシキ自尊ジソン感情カンジョウ変化ヘンカ要因ヨウイン girls, junior and senior high, self-esteem, self-appreciation, fiendship
山口ヤマグチソウ佐藤サトウ健二ケンジキシ太一タイチ 臨床リンショウ社会シャカイ心理学シンリガクへの展望テンボウ カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 69-81   clinical social psychology, communication, counseling, integrative approach
大河原オオガワラ小林コバヤシ正幸マサユキ海老名エビナ真紀マキ松本マツモト裕子ユウコ住吉スミヨシあさか・ハヤシユタカ どもの心理シンリ治療チリョウにおける見立ミタてと方法論ホウホウロン―エコシステミックな見立ミタてモデルの確立カクリツけて― カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 82-94   ecosystemic model, psychotherapy with children, individual therapy, family therapy, systems consultation, maladjustment, neurosis, psychosomatic disorders
宮崎ミヤザキタカ小玉コダマ正博マサヒロ わがクニのソーシャルサポート研究ケンキュウとその課題カダイ―カウンセリングにおける活用カツヨウをめざして― カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 95-102   social support, review, Japan, counseling, buffering hypothesis
山本ヤマモトギンツギ有沢アリサワ孝治タカハル 自他ジタ認知ニンチのある合意ゴウイ課題カダイ〉の定型化テイケイカ実践ジッセン事例ジレイによる検討ケントウ カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 137-147 シャイネス尺度シャクド standardization of consensus-task, self-cognition, cognition by other people, human resources, sharing, intervention
若島ワカシマコウブン生田イクタ倫子ミチコ長谷川ハセガワ啓三ケイゾウ 葛藤カットウ場面バメンまれた矛盾ムジュンするメッセージの伝達デンタツとディスクオリフィケーション―二重ニジュウ拘束コウソク理論リロン臨床リンショウ心理学的シンリガクテキ研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 148-155   incongruent message, disqualification, double bind, conflict, equivocation
伊藤イトウ義徳ヨシノリダテカネ長江ナガエシン シャイネスにタイするタイプのコトなる自己ジコ教示キョウジ訓練クンレン効果コウカ因子インシ分析ブンセキによって抽出チュウシュツされた2種類シュルイ自己ジコ教示キョウジブンからなるプログラムカン比較ヒカク カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 156-167 自己ジコ陳述チンジュツブン早稲田ワセダシャイネス尺度シャクド特性トクセイシャイネス尺度シャクド cognitive behavior therapy, self-instructional training, self-statements, shyness, factor analysis, allocation of attentional resources
富田トミタ拓郎タクロウ大塚オオツカ明子アキコ伊藤イトウタク三輪ミワ雅子マサコ村岡ムラオカ片山カタヤマ弥生ヤヨイ川村カワムラ有美子ユミコ北村キタムラ俊則トシノリ上里カミサト一郎イチロウ オサナどもをウシナったオヤ悲嘆ヒタン反応ハンノウ対処タイショ行動コウドウ測定ソクテイ カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 168-180 悲嘆ヒタン反応ハンノウ尺度シャクド対処タイショ行動コウドウ尺度シャクド顕在性ケンザイセイ不安フアン尺度シャクド grief, bereavement, death and dying, scale construction, step-wise exploratory factor analysis, coping behavior
常盤トキワ洋子ヨウコ杉原スギハラ一昭カズアキ藤生フジオ英行ヒデユキ 出産シュッサンにおける母親ハハオヤ意識イシキ発達ハッタツカンする研究ケンキュウ出産シュッサン体験タイケン内容ナイヨウ分析ブンセキ カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 181-188 出産シュッサン体験タイケンのセルフ・イメージにカンする文章ブンショウ完成カンセイホウ出産シュッサン体験タイケンSCT) maternal identity, childbirth term, childbirth experience, content analysis, KJ method, development
佐藤サトウ健二ケンジ坂野サカノ雄二ユウジ 外傷ガイショウ体験タイケン開示カイジ外傷ガイショウ体験タイケンによる苦痛クツウ変化ヘンカ関連カンレン カウンセリング研究ケンキュウ 2001 33 189-195 大学生用ダイガクセイヨウ生活セイカツタイケン尺度シャクド外傷ガイショウ体験タイケン調査票チョウサヒョウ disclosure, traumatic experience, distress, passage of time
金山カナヤマ元春モトハル日高ヒダカヒトミ西本ニシモト史子フミコ渡辺ワタナベ朋子トモコ佐藤サトウ正二ショウジ佐藤サトウ容子ヨウコ 幼児ヨウジタイする集団シュウダン社会的シャカイテキスキル訓練クンレン効果コウカ自然シゼン場面バメンにおけるコーチングの適用テキヨウ訓練クンレンハンセイ カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 196-204 幼児用ヨウジヨウ社会的シャカイテキスキル評定ヒョウテイ尺度シャクド classroom-based social skills training, preschool children, generalization, natural free play setting, behavior observations
カタヤスシ庄司ショウジ一子カズコ 勤労者キンロウシャのソーシャルサポートの構造コウゾウ精神的セイシンテキ健康ケンコウカンする研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 205-210 勤労者用キンロウシャヨウソーシャルサポート尺度シャクド精神的セイシンテキ健康ケンコウ測定ソクテイする調査票チョウサヒョウ worker, desire for support, executed support, mental health
竹森タケモリ元彦モトヒコ 過食カショクテイした思春期シシュンキ女性ジョセイの3症例ショウレイ―「よい」から「自分ジブンらしさ」へ:女性ジョセイ自己ジコ確立カクリツへの葛藤カットウ カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 211-222   Bulimia Nervosa, the conflict of establishment of Self, self-identity as woman, family dynamics, Selfhood
山本ヤマモト淳子アツコ仲田ナカタ洋子ヨウコ小林コバヤシ正幸マサユキ どもの友人ユウジン関係カンケイ認知ニンチおよび教師キョウシ関係カンケイ認知ニンチとストレス反応ハンノウとの関連カンレン学校ガッコウ不適応フテキオウ予防ヨボウ視点シテンから― カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 235-248 友人ユウジン関係カンケイ認知ニンチ尺度シャクド教師キョウシ関係カンケイ認知ニンチ尺度シャクド学校ガッコウ享受キョウジュカン尺度シャクド,ストレス反応ハンノウ尺度シャクド cognition of interpersonal relations, stress responses, enjoyment of attending school, relationships with friends, relationships with teachers
カタヤスシ庄司ショウジ一子カズコ 勤労者キンロウシャのソーシャルサポートの互恵性ゴケイセイ精神的セイシンテキ健康ケンコウアタえる影響エイキョウ カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 249-255 勤労者キンロウシャヨウソーシャルサポート尺度シャクド自己ジコ評価ヒョウカヨクうつ尺度シャクド(SDS)日本語ニホンゴバン,STAI worker, social support, provided support, reciprocity of support, mental health
後藤ゴトウ和史カズシ小玉コダマ正博マサヒロ ユメ体験タイケンからみたアレキシサイミア傾向ケイコウ内的ナイテキ体験タイケン言語ゲンゴテキ表現ヒョウゲンとの関係カンケイ カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 256-264 Gotow Alexithymia Questionnaire alexithymia, dream, pensée opératoire, affect, fantasy, experience
半田ハンダ一郎イチロウ 学校ガッコウにおけるヒラかれたグループによる援助エンジョ自由ジユウ来室ライシツ活動カツドウによるどもへの直接的チョクセツテキ援助エンジョ カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 265-275   school counseling, school counselors, group approach, psychoeducational approach, eclecticism, holding
タン光浩ミツヒロ 箱庭ハコニワ療法リョウホウにおけるハコカタチカンする臨床的リンショウテキ研究ケンキュウトク円形エンケイハコモチいた経験ケイケンから― カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 276-284   sand play therapy, influence of box shape, round, children, school refusal
安藤アンドウミツルダイ 高齢者コウレイシャ記憶キオクオヨぼす気分キブン効果コウカ援助者エンジョシャによる高齢コウレイシャ認知ニンチ カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 285-293 日本語ニホンゴバン気分キブンチェックリスト recognition memory, development, tense arousal, energetic arousal, perception by supporters, separately
大橋オオハシ敏子トシコ 自殺ジサツ企図キト外国ガイコクジン留学生リュウガクセイへの危機キキ介入カイニュウ事例ジレイ精神セイシンとの連携レンケイ中心チュウシンにして― カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 294-302   multicultural counseling, foreign students, crisis intervention, cooperation between counselors and psychiatrists, role of counselors, foreign student advisors, networking
冨田トミタ久枝ヒサエ ビデオ自己ジコ評価ヒョウカホウ効果コウカ幼稚園ヨウチエン教員キョウインによる自由ジユウ記述キジュツ検討ケントウ カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 303-314   kidergarten teacher, learning process, cognitive change, self-evaluation by video analysis, narrative description
三浦ミウラ正江マサエ坂野サカノ雄二ユウジ上里カミサト一郎イチロウ チックを主訴シュソとする小学生ショウガクセイ漸進的ゼンシンテキキン弛緩シカンホウ適用テキヨウした症例ショウレイについて カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 315-322   progressive relaxation, tic, childhood, anxiety, control of negative emotion 
青木アオキ智子トモコ コラージュ技法ギホウ療法リョウホウ現状ゲンジョウ課題カダイ―コラージュ技法ギホウ解釈カイシャク現状ゲンジョウ成果セイカ問題点モンダイテン カウンセリング研究ケンキュウ 2000 33 323-333   collage, occupational therapy, evaluative system, case studies, fundamental researches
香取カトリ  早苗サナエ 過去カコのいじめ体験タイケンによる心的シンテキ影響エイキョウココロキズ回復カイフク方法ホウホウカンする研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1999 32 1-13 いじめの影響エイキョウ尺度シャクド(42)ココロキズ回復カイフク尺度シャクド(12)  
片野カタノ  トモ國分コクブン  康孝ヤスタカ 構成的コウセイテキグループエンカウンターにおける抵抗テイコウ検討ケントウ抵抗テイコウ種類シュルイ属性ゾクセイとの関係カンケイ カウンセリング研究ケンキュウ 1999 32 14-23 抵抗テイコウ尺度シャクド(22)  
ウエ  広昭ヒロアキ 中学生チュウガクセイのいじめの対処法タイショホウカンする研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1999 32 24-31 予測ヨソクされたいじめの対処法タイショホウ(32)  
長江ナガエ  信和ノブカズケン  金男カネオ関口セキグチ  由香ユカ シャイネスにタイする自己ジコ教示キョウジ訓練クンレン効果コウカ対処タイショテキ自己ジコ陳述チンジュツ焦点ショウテンチガいによる変容ヘンヨウ相違ソウイ カウンセリング研究ケンキュウ 1999 32 32-42 noqn  
三浦ミウラ  正江マサエ奥野オクノ  英美ヒデミ瀬戸セト  正弘マサヒロ富田トミタ  拓郎タクロウ上里ウエサト  一郎イチロウ スジジストロフィーショウ患者カンジャオヤ心理シンリ過程カテイ受容ジュヨウ関係カンケイする要因ヨウインについて カウンセリング研究ケンキュウ 1999 32 43-54 キンジス患者カンジャどもをつことによるさまざまな影響エイキョウカンする面接メンセツ項目コウモク(10)  
本田ホンダ  恵子ケイコ スクールカウンセラー養成ヨウセイ課程カテイにおけるコンサルテーション実習ジッシュウモデル(Teachers Colleage Consultation Model)の検証ケンショウ学内ガクナイ援助エンジョ資源シゲン活性化カッセイカ変容ヘンヨウ維持イジのための6スッテプモデルとインターンのバックアップ体制タイセイ整備セイビ目指メザして− カウンセリング研究ケンキュウ 1999 32 55-65 CISチェックリスト(20)  
鈴木スズキ  節子セツコ稲垣イナガキ  オウケン犬塚イヌヅカ  文雄フミオ 女子ジョシ中学生チュウガクセイへの生活セイカツ分析的ブンセキテキカウンセリング適用テキヨウ事例ジレイ検討ケントウ カウンセリング研究ケンキュウ 1999 32 66-76 SCTの質問シツモン項目コウモク(6)  
宮崎ミヤザキ  リュウ小玉コダマ  正博マサヒロ わが国ワガクニのソーシャルサポート研究ケンキュウその課題ソノカダイ−カウンセリングにおける活用カツヨウをめざして− カウンセリング研究ケンキュウ 1999 32 77-84 noqn  
草田クサダ  寿子トシコヤマ  ユウ 家族関係カゾクカンケイ単純タンジュン図式ズシキ投影法トウエイホウ基礎的キソテキ研究ケンキュウW−家族カゾク図式ズシキ表現ヒョウゲンされた高校生コウコウセイ家族関係カゾクカンケイパターンと家族カゾクコミュニケーションとの関連カンレン カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 10-18 家族カゾクコミュニケーション尺度シャクド(18)  
筒井ツツイ  千恵チエ仙波センバ  圭子ケイコ大野オオノ  由美子ユミコ小林コバヤシ  正幸マサユキ 不登校フトウコウ事例に対ジレイニタイする教師キョウシ前兆ゼンチョウ行動コウドウ把握ハアク対応タイオウカンする研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 117-125 不登校フトウコウサイ予測ヨソクされる前兆ゼンチョウ行動コウドウ(18)不登校フトウコウサイ対応タイオウ(10)  
河村カワムラ  茂雄シゲオ田上タガミ  不二夫フジオ 教師キョウシ指導シドウ行動コウドウ態度タイド変容ヘンヨウへのココロみ(1)−教師キョウシ特有トクユウのビリーフと指導シドウ行動コウドウ態度タイドとの関係カンケイ カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 126-132 教師キョウシ特有トクユウのビリーフ尺度シャクド(22)教師キョウシ勢力セイリョク資源シゲン質問シツモン項目コウモク(21)  
島田シマダ  ナオ ヨクうつ神経症シンケイショウ患者に対カンジャニタイするチーム医療イリョウココロみ−ケーススタディ− カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 133-141 noqn  
大河原オオカワラ  そぶりをせずに自殺ジサツ企図キトをくりかえす中学生チュウガクセイ事例ジレイへの危機介入キキカイニュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 142-152 noqn  
栗原クリハラ  輝雄テルオ ある登校拒否アルトウコウキョヒ母親ハハオヤども受容ジュヨウ過程カテイ−“喪失ソウシツ受容ジュヨウ”という視点シテンから− カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 153-164 noqn  
小島コジマ  ユウ ある教師アルキョウシへのコンサルテーションのとりみ−崩壊ホウカイしたクラスが再生サイセイするまで− カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 165-178 noqn  
中内ナカウチ  みさ 時間ジカン制限セイゲン導入ドウニュウした卒業ソツギョウ不安フアンへの予防的ヨボウテキ学校ガッコウカウンセリングの事例ジレイ カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 179-189 noqn  
水野ミズノ  ヒサイシクマ  トシノリ アジアケイ留学生リュウガクセイ援助エンジョ志向性シコウセイ適応テキオウカンする研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 1-9 留学リュウガクセイヨウ学習ガクシュウ研究ケンキュウ尺度シャクド(10)留学生用リュウガクセイヨウ健康ケンコウ尺度シャクド(7)対人関係タイジンカンケイ尺度シャクド(7)留学生用リュウガクセイヨウ日本文化ニホンブンカ尺度シャクド(3)留学生用リュウガクセイヨウ住居ジュウキョ経済ケイザイ尺度シャクド(6)  
神村カミムラ  栄一エイイチ向井ムカイ  リュウ 学校ガッコウのいじめにカンする最近サイキン研究ケンキュウ動向ドウコウ国内コクナイ実証的ジッショウテキ研究ケンキュウから− カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 190-201 noqn  
柴橋シバハシ  祐子ユウコ 思春期シシュンキ友人ユウジン関係カンケイにおけるアサーション能力ノウリョク育成イクセイ意義イギ主張シュチョウセイ尺度シャクド研究ケンキュウ課題カダイについて カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 19-26 noqn  
大田オオタ  ゆず・中村ナカムラ  々子ナナコ古谷フルタニ  智美トモミ池内イケウチ  まり・トキ  久子ヒサコ上里ウエサト  一郎イチロウ 高齢者に対コウレイシャニタイする心理学的シンリガクテキ援助エンジョ カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 202-223 noqn  
山本ヤマモト  利子トシコ カウンセラーの原因ゲンイン帰属キゾクスタイルがカウンセラーと来談者ライダンシャ認知的ニンチテキ反応ハンノウ評定ヒョウテイオヨぼす影響エイキョウ カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 237-246 カウンセラー反応ハンノウ評定ヒョウテイ項目コウモク(23)来談者ライダンシャ反応ハンノウ評定ヒョウテイ項目コウモク(18)  
大塚オオツカ  明子アキコ瀬戸セト  正弘マサヒロ菅野カンノ  ジュン上里ウエサト  一郎イチロウ 自殺ジサツネンリョ尺度シャクド作成サクセイ自殺ジサツネンリョ関連カンレンする要因ヨウイン研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 247-258 自殺ジサツネンリョ尺度シャクド(13)自殺ジサツネンリョ尺度シャクド項目コウモク(19)  
水野ミズノ  修次郎シュウジロウ 日本人ニホンジン米国ベイコク留学生リュウガクセイにおける原因ゲンイン帰属キゾクツミハジ学習ガクシュウ適応テキオウとの関係カンケイ カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 259-269 noqn  
河村カワムラ  茂雄シゲオ田上タガミ  不二夫フジオ 教師キョウシ指導シドウ行動コウドウ態度タイド変容ヘンヨウへのココロみ(1)−教師キョウシのビリーフ介入カイニュウプログラムの効果コウカ検討ケントウ カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 270-285 noqn  
高柳タカヤナギ  真人マサト田上タガミ  不二夫フジオ藤生フジオ  英行ヒデユキ 教師キョウシのシャイネスに対ネスニタイする評価ヒョウカ対人タイジン行動コウドウ関連カンレンについて カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 27-33 シャイネスに対シャイネスニタイする評価ヒョウカ項目コウモク(20)  
  治雄ハルオ 看護学生カンゴガクセイ医学部イガクブセイ教育学部キョウイクガクブセイにおける人間的ニンゲンテキ触れ合フレアいエピソードの特徴トクチョウ カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 286-291 看護学生カンゴガクセイ医学生イガクセイ教育学部生キョウイクガクブセイ人間的ニンゲンテキ触れ合フレアいにカンするエピソード(21)  
長尾ナガオ  ヒロシ 高校生コウコウセイ女子ジョシ人生ジンセイ満足度マンゾクドオヨぼすエレクトラ・コンプレックスと自我ジガツヨさとの影響度エイキョウド比較ヒカク カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 292-299 自我ジガ強度キョウド尺度シャクド質問シツモン項目コウモク(20)人生ジンセイ満足度マンゾクド(5)  
石川イシカワ  芳子ヨシコ小林コバヤシ  正幸マサユキ 小学校ショウガッコウにおける社会的シャカイテキスキル訓練クンレン適用テキヨウについて−小集団ショウシュウダンによる適用テキヨウ効果コウカ検討ケントウ カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 300-309 児童用ジドウヨウ社会的シャカイテキスキル尺度シャクド(37)  
松田マツダ  英子エイコ春日カスガ  ユメ情報ジョウホウ媒介バイカイにした認知ニンチ療法リョウホウココロみ−DMCT(Dream Mediated Cognitive Therapy)− カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 310-319 noqn  
佐野サノ  秀樹ヒデキ 心理学的シンリガクテキ異文化イブンカ理解リカイ日本版ニホンバンカルチャー・アシミレーター作成サクセイココロみ− カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 34-42 日本人ニホンジン特有トクユウ文化的ブンカテキ行動コウドウタイする質問シツモンカミ(9)  
鈴木スズキ  康明ヤスアキ 教師キョウシオコナ発達ハッタツ援助活動エンジョカツドウ暴力的ボウリョクテキ無気力ムキリョク男子ダンシ高校生コウコウセイ事例ジレイから− カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 43-51 noqn  
鶴田ツルタ  一郎イチロウ カウンセリングと「きがい」についてのイチ考察コウサツ自殺未遂ジサツミスイ専門学校センモンガッコウセイとのケースから− カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 52-61 noqn  
中島ナカジマ  順子ジュンコソトジマ  ユタカ 管理カンリ教育キョウイクセイのための能力開発ノウリョクカイハツガタカウンセリングの有効性ユウコウセイカンする一考察イチコウサツ カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 62-71 TPI-GAD尺度シャクド(15)  
向井ムカイ  リュウダイ神村カミムラ  栄一エイイチ  子供コドモ攻撃性コウゲキセイといじめ−発達心理学的ハッタツシンリガクテキ視点シテンによる基礎研究キソケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1998 31 72-81 noqn  
天貝アマガイ  由美子ユミコ Self-esteemを規定キテイする要因ヨウインとしての信頼感シンライカンーその生涯的ショウガイテキ発達ハッタツ変化ヘンカ カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 103-111 信頼感シンライカン尺度シャクド(19)  
高田タカタ  ゆり坂田サカタ  由美子ユミコ 保健婦ホケンフ学生ガクセイ自己ジコ概念ガイネン構成的コウセイテキグループ・エンカウンターがオヨぼす効果コウカ研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 1--10 noqn  
河村カワムラ  茂雄シゲオ田上タノウエ  不二夫フジオ 児童ジドウのスクール・モラールと担任教師タンニンキョウシ勢力セイリョク資源シゲン認知ニンチとの関係カンケイについての調査チョウサ研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 11--17 勢力セイリョク資源シゲン(20)教師キョウシ資源シゲンリョク質問シツモン項目コウモク(21)  
河村カワムラ  茂雄シゲオ田上タノウエ  不二夫フジオ いじめ被害ヒガイ学級ガッキュウ適応テキオウ児童ジドウ発見ハッケン尺度シャクド作成サクセイ カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 112-120 いじめ被害ヒガイ学級ガッキュウフシン適応テキオウ児童ジドウ発見ハッケン尺度シャクド(12)  
河村カワムラ  茂雄シゲオ田上タノウエ  不二夫フジオ 児童ジドウ認知ニンチする教師キョウシのPMシキ指導シドウ類型ルイケイ児童ジドウのスクール・モラールとの関係カンケイについての考察コウサツ カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 121-129 noqn  
赤澤アカサワ  恵子ケイコ 開発的カイハツテキカウンセリングによる学級ガッキュウづくりの実践ジッセンテキ研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 130-141 noqn  
本間ホンマ  トモ中川ナカガワ  美保子ミホコ 不登校フトウコウ児童ジドウ生徒セイト予後ヨゴとその規定キテイ要因ヨウイン適応テキオウ指導シドウ教室キョウシツツウシツシャのフォローアップー カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 142-150 noqn  
山本ヤマモト  利子トシコ 解釈カイシャク研究ケンキュウにおけるクライエントの認知ニンチテキ変容ヘンヨウのメカニズムにカンするイチ考察コウサツ カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 151-159 noqn  
大野オオノ  精一セイイチ 学校ガッコウ教育キョウイク相談ソウダンとはナニ カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 160-179 noqn  
松本マツモト  カツラジュ市川イチカワ  レツ米沢ヨネザワ  ヒロシ木村キムラ  タケトウノボ藤原フジワラ  誠二セイジ市川イチカワ  ヒカリヨウ 企業キギョウのメンタルヘルス対策タイサクについての調査チョウサ研究ケンキュウ日本ニホンにおけるEAP導入ドウニュウ展望テンボウ カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 18-24 noqn  
コクブン  康孝ヤスタカ ホンカウンセリング学会ガッカイ:いまこれから カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 197ー198 noqn  
瀬戸セト  正弘マサヒロ長谷川ハセガワ  尚子ナオコ坂野サカノ  雄二ユウジ上里ウエサト  一郎イチロウ 日本的ニホンテキタイプA行動コウドウ評定ヒョウテイ尺度シャクド(CTS)」開発カイハツココロ カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 199-206 CTS(31)  
小林コバヤシ  正幸マサユキ仲田ナカタ  洋子ヨウコ 学校ガッコウ享受キョウジュカンオヨぼす教師キョウシ指導シドウ影響力エイキョウリョクカンする研究ケンキュウ学級ガッキュウ雰囲気フンイキオウじて教師キョウシはどうすればよいのかー カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 207-215 勢力セイリョク資源シゲン尺度シャクド(16)学校ガッコウ享受キョウジュ尺度シャクド(10)学級ガッキュウ雰囲気フンイキ尺度シャクド(9)教師キョウシのソーシャルサポート尺度シャクド(5)  
井上イノウエ  孝代タカヨ 留学生リュウガクセイ文化ブンカ受容ジュヨウ態度タイドとカウンセリング:PAC分析ブンセキによる事例ジレイ研究ケンキュウツウして カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 216-226 noqn  
若島ワカシマ  コウブン 非言語ヒゲンゴマネージメント・コミュニケーションと対話タイワシャアイダ関係カンケイセイ認識ニンシキ影響エイキョウ家族カゾクシステムにおける第2次ダイ2ジ変化ヘンカモトめてー カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 227-233 noqn  
斎藤サイトウ  浩一コウイチ シン学校ガッコウ高校生コウコウセイのストレス認知的ニンチテキスキーマ尺度シャクド開発カイハツ カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 234-244 シン学校ガッコウにおける高校生コウコウセイのストレス認知的ニンチテキスキーマ(45)  
鈴木スズキ  裕子ユウコ山口ヤマグチ  ツク  金男カネオ シャイネス尺度シャクド(Waseda Shyness Scale)の作成サクセイとその信頼性シンライセイ妥当性ダトウセイ検討ケントウ カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 245-254 (シャイネスにカンする)尺度シャクド(26)  
金子カネコ  イクスケ 抜毛ヌケゲショウタイするセルフモニタリングホウ自律ジリツ訓練法クンレンホウ効果コウカ カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 25-30 noqn  
中川ナカガワ  厚子アツコ森井モリイ  ひろみ・鶴田ツルタ  桜子サクラコ 適応テキオウ指導シドウ教室キョウシツ機能キノウカンする研究ケンキュウ中学チュウガクセイ卒業生ソツギョウセイのフォローアップー カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 255-265 noqn  
伊藤イトウ  美奈子ミナコ 相談ソウダン活動カツドウ期待キタイされる養護ヨウゴ教諭キョウユ役割ヤクワリ認知ニンチとそのナヤみにカンするイチ研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 266-273 noqn  
スギケイ  一言ヒトコト中澤ナカサワ  次郎ジロウ 産業サンギョウカウンセリングの課題カダイ展望テンボウ カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 274-283 noqn  
松原マツバラ  達哉タツヤ沢崎サワサキ  達夫タツオ会沢アイザワ  信彦ノブヒコ 「カウンセリング研究ケンキュウ」30年間ネンカン分析ブンセキ研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 284-306 noqn  
吉川ヨシカワ  はるナラ 地域チイキ臨床リンショウにおける保健所ホケンジョ心理シンリ相談ソウダンイン役割ヤクワリ育児イクジツヨ不安フアンをもつ母親ハハオヤとの相談ソウダン事例ジレイトオして カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 31-38 noqn  
福島フクシマ  オサム成田ナリタ  ひろ 2人2リカウンセラー方式ホウシキによるチーム・カウンセリングー不安フアンクルしむ女子ジョシ短大生タンダイセイ事例ジレイ カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 39-48 noqn  
富田トミタ  拓郎タクロウ太田オオタ  ゆず・小川オガワ  恭子キョウコ杉山スギヤマ  晴子ハルコカガミ  直子ナオコ上里ウエサト  一郎イチロウ 悲観ヒカン心理シンリ過程カテイ心理学的シンリガクテキ援助エンジョ カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 49-67 noqn  
大前オオマエ  泰彦ヤスヒコ上地ウエチ  ヤスアキラ 思春期シシュンキ同胞ドウホウ葛藤カットウカンする研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1997 30 93-102 同胞ドウホウ葛藤カットウ尺度シャクド(28)自己ジコ評価ヒョウカテキインベントリー(21)  
モロズミトミ  ショウヒコ 「クライエントセンタード」概念ガイネン再検討サイケントウーカウンセリングの実践ジッセン原理ゲンリとしてー カウンセリング研究ケンキュウ 1996 29 110-119 noqn  
伊藤イトウ  美奈子ミナコ スクールカウンセラー制度セイドタイする学校ガッコウ現場ゲンバ認識ニンシキ要望ヨウボウについて カウンセリング研究ケンキュウ 1996 29 120-129 noqn  
天貝アマガイ  由美子ユミコ チュウ高校生コウコウセイにおける心理的シンリテキ距離キョリ信頼感シンライカンとの関係カンケイ カウンセリング研究ケンキュウ 1996 29 130-134 noqn  
アンドルー・スッテプトー 心臓シンゾウ欠陥ケッカン障害ショウガイのカウンセリング:高血圧コウケツアツ心臓シンゾウ疾患シッカンのリハビリテーション カウンセリング研究ケンキュウ 1996 29 135-142 noqn  
山口ヤマグチ  正二ショウジ土屋ツチヤ  ヤスオ藤本フジモト  尚文ナオフミ 生徒セイト教師キョウシ心理的シンリテキ距離キョリ改善カイゼンノゾましいと判断ハンダンされる行動コウドウ態度タイドカンする研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1996 29 169-179 心理的シンリテキ郷里キョウリ改善カイゼン寄与キヨすると判断ハンダンされる生徒セイト行動コウドウ態度タイドカンする評定ヒョウテイ項目コウモク(19)心理的シンリテキ距離キョリ改善カイゼン寄与キヨすると判断ハンダンされる教師キョウシ行動コウドウ態度タイドカンする評定ヒョウテイコウ項目コウモク(32)  
山本ヤマモト  利子トシコ クライエントのレディネス状態ジョウタイチガいにおける解釈カイシャクがクライエント反応ハンノウ評定ヒョウテイオヨぼす影響エイキョウ カウンセリング研究ケンキュウ 1996 29 1--8 noqn  
谷島タニジマ  ヒロジン 中学校チュウガッコウ新入生シンニュウセイ学校ガッコウへの期待キタイおよび不安フアンオヨぼすクラスの動機ドウキづけ構造コウゾウ影響エイキョウ カウンセリング研究ケンキュウ 1996 29 180-186 クラスの動機ドウキづけ構造コウゾウ測定ソクテイ尺度シャクド項目コウモク(8)学校生活ガッコウセイカツへの不安フアンおよび期待キタイ尺度シャクド項目コウモク(10)クラスへの適応テキオウカンカン項目コウモク(4)  
河村カワムラ  茂雄シゲオ 教師キョウシのPMシキ指導シドウ類型ルイケイ勢力セイリョク資源シゲンオヨ児童ジドウのスクール・モラールとの関係カンケイについての調査チョウサ研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1996 29 187-196 勢力セイリョク資源シゲン(21)  
梅本ウメモト  博昌ヒロマサ佐野サノ  秀樹ヒデキ ストレス対処タイショのための問題モンダイ解決カイケツスキル訓練クンレン基礎研究キソケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1996 29 19-26 noqn  
カン  トオル上地ウエチ  ヤスアキラ 高校生コウコウセイ心理シンリ社会的シャカイテキストレスにカンするイチ考察コウサツ カウンセリング研究ケンキュウ 1996 29 197-207 学校ガッコウストレッサー認知ニンチ項目コウモク(25)学校ガッコウ適応テキオウカン項目コウモク(14)ストレス反応ハンノウ項目コウモク(12)コーピング項目コウモク(22)  
草田クサダ  寿コトブキ 家族関係カゾクカンケイ単純タンジュン図式ズシキ投影法トウエイホウ基礎的キソテキ研究ケンキュウVー家族カゾク図式ズシキ表現ヒョウゲンされた中学生チュウガクセイ家族カゾク関係カンケイパターン カウンセリング研究ケンキュウ 1996 29 208-216 noqn  
サダカネ  浩一コウイチ上地ウエチ  ヤスアキラ 震災シンサイをきっかけにサイ登校トウコウココロみた女子ジョシ高校生コウコウセイのカウンセリング過程カテイ5回5カイメ時間ジカン制限セイゲンカウンセリングー カウンセリング研究ケンキュウ 1996 29 217-225 noqn  
石隈イシクマ  トシノリ 学校ガッコウ心理学シンリガクモトづく学校ガッコウカウンセリングとは カウンセリング研究ケンキュウ 1996 29 226-239 noqn  
本間ホンマ  トモ 外国人ガイコクジン児童ジドウ学校ガッコウ適応テキオウ受け入ウケイれを規定キテイする要因ヨウイン カウンセリング研究ケンキュウ 1996 29 27-36 外国人ガイコクジン転校生テンコウセイへの接し方セッシカタ(13)外国ガイコク接触セッショク経験ケイケン(12)  
向井ムカイ  リュウダイ 思春期シシュンキ女子ジョシにおける身体シンタイゾウ不満足フマンゾクカンショク行動コウドウおよびヨクうつ気分キブン縦断的ジュウダンテキ研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1996 29 37-43 noqn  
河村カワムラ  茂雄シゲオコク  康孝ヤスタカ 小学校ショウガッコウにおける教師キョウシ特有トクユウのビリーフについての調査チョウサ研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1996 29 44-54 教師キョウシ特有トクユウ指導シドウ行動コウドウむイラショナル・ビリーフ尺度シャクド(68)  
河村カワムラ  茂雄シゲオコク  康孝ヤスタカ 教師キョウシにみられる管理カンリ意識イシキ児童ジドウ学級ガッキュウ適応テキオウカンカンとの関係カンケイについての調査チョウサ研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1996 29 55-59 noqn  
谷井タニイ  淳一ジュンイチ 登校拒否トウコウキョヒをもつオヤオヤ役割ヤクワリ行動コウドウ特徴トクチョウ カウンセリング研究ケンキュウ 1996 29 60-67 オヤ役割ヤクワリ診断シンダン尺度シャクド臨床リンショウバン(50)  
平木ヒラキ  典子ノリコ 個人コジンカウンセリングと家族カゾクカウンセリングの統合トウゴウ カウンセリング研究ケンキュウ 1996 29 68-76 noqn  
嶋田シマダ  ヨウトク三浦ミウラ  正江マサエ坂野サカノ  雄二ユウジ上里ウエサト  一郎イチロウ 小学生ショウガクセイ学校ガッコウストレッサーにタイする認知的ニンチテキ評定ヒョウテイがコ-ピングとストレス反応ハンノウオヨぼす影響エイキョウ カウンセリング研究ケンキュウ 1996 29 89-96 noqn  
島本シマモト  淳子ジュンコ カウンセラー応答オウトウ指示性シジセイ来談者ライダンシャ心的シンテキ状態ジョウタイとの適合テキゴウセイカンする実験的ジッケンテキ研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1996 29 9--18 来談者ライダンシャ満足マンゾク評定ヒョウテイ項目コウモク(15)  
鶴田ツルタ  一郎イチロウ 思春期シシュンキのアパシーガタ不登校フトウコウについての臨床的リンショウテキ検討ケントウ中学チュウガク高校コウコウセイの22ケースからー カウンセリング研究ケンキュウ 1996 29 97-109 noqn  
神保ジンボ  信一シンイチ橋本ハシモト  ユキ 登校拒否トウコウキョヒカンするカウンセリング心理学シンリガク課題カダイ展望テンボウ カウンセリング研究ケンキュウ 1995 28 104-113 noqn  
山本ヤマモト  ギンジ 構成的コウセイテキグループ・エンカウンターの追跡ツイセキ調査チョウサ効果コウカ課題カダイ カウンセリング研究ケンキュウ 1995 28 1--20 フォローアップ調査チョウサ(24)  
小林コバヤシ  正幸マサユキ田中タナカ  陽子ヨウコ神村カミムラ  栄一エイイチ 不登校フトウコウ事例ジレイ改善カイゼンカンする研究ケンキュウ登校トウコウキョヒ行動コウドウ改善カイゼン規定キテイ要因ヨウイン カウンセリング研究ケンキュウ 1995 28 131-142 状態ジョウタイゾウ項目コウモク(26)治療チリョウテキ介入カイニュウ項目コウモク(48)  
光武ミツタケ  健介ケンスケタマ  耕治コウジ 発達ハッタツカウンセリング・療法リョウホウ理論リロンにおける認知的ニンチテキ発達ハッタツ水準スイジュン査定サテイ介入カイニュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1995 28 143-153 noqn  
草田クサダ  寿コトブキ 日本語版ニホンゴバンFACESVの信頼性シンライセイ妥当性ダトウセイ検討ケントウ カウンセリング研究ケンキュウ 1995 28 154-162 現実ゲンジツ家族カゾク機能キノウについて(20)  
沢崎サワサキ  達夫タツオ 自己ジコ受容ジュヨウカンする研究ケンキュウ(3)ー成人期セイジンキにおける自己ジコ受容ジュヨウ特徴トクチョウとその発達ハッタツテキ変化ヘンカ カウンセリング研究ケンキュウ 1995 28 163-173 noqn  
鶴田ツルタ  一郎イチロウ 退却タイキャク神経症シンケイショウ傾向ケイコウテイした18歳18サイ男性ダンセイクライエントの箱庭ハコニワ療法リョウホウ過程カテイ カウンセリング研究ケンキュウ 1995 28 174-192 noqn  
  由美子ユミコ 幸福感コウフクカンヒク青年セイネンタイするハピネスセルフライティングプログラムの効果コウカ カウンセリング研究ケンキュウ 1995 28 193-202 noqn  
  由美子ユミコ田上タノウエ  不二夫フジオ 主観的シュカンテキ幸福感コウフクカンカンする展望テンボウ カウンセリング研究ケンキュウ 1995 28 203-211 noqn  
福島フクシマ  オサム阿部アベ  ヨシ カウンセリングと心理療法シンリリョウホウにおける書記的ショキテキ方法ホウホウ カウンセリング研究ケンキュウ 1995 28 212-226 noqn  
草田クサダ  寿コトブキ 家族関係カゾクカンケイ単純タンジュン図式ズシキ投影法トウエイホウ基礎的キソテキ研究ケンキュウ家族カゾク関係カンケイ調チョウテイテイホウとしての可能性カノウセイ カウンセリング研究ケンキュウ 1995 28 21-27 noqn  
伊藤イトウ  義美ヨシミ ビスクホウフォーカシングの小学生ショウガクセイへの実践的ジッセンテキ適用テキヨウ(2) カウンセリング研究ケンキュウ 1995 28 28-36 noqn  
イタ  ユウオノレ 自己ジコ受容ジュヨウきる姿勢シセイ、Hopelessnessとのカカわりについて カウンセリング研究ケンキュウ 1995 28 37-46 生き方イキカタ(5)他者タシャとの関わり方カカワリカタ(5)情緒ジョウチョテキ不安定フアンテイでないこと(5)自信ジシン自己ジコ信頼シンライけていないこと(5)自分自身ジブンジシンへの満足感マンゾクカン(5)  
遠藤エンドウ  公久キミヒサ 自己ジコ開示カイジにおける抵抗テイコウカン構造コウゾウ カウンセリング研究ケンキュウ 1995 28 47-57 開示カイジ抵抗テイコウカン(31)  
大田オオタ  隆人タカヒト清水シミズ  イサ佐野サノ  秀樹ヒデキ 指導シドウテキ観察的カンサツテキアプローチによる社会性シャカイセイ発達ハッタツ援助エンジョココロみー学校ガッコウ場面バメンでのハタラきかけをトオしてー カウンセリング研究ケンキュウ 1995 28 58-65 noqn  
斎藤サイトウ  浩一コウイチ ストレスセイ初期ショキ分裂病ブンレツビョウカ患者カンジャ(ジンショウ)への内観ナイカンホウ導入ドウニュウした治療チリョウココロ カウンセリング研究ケンキュウ 1995 28 66-77 noqn  
稲垣イナガキ  オウケン犬塚イヌツカ  文雄フミオ 登校拒否トウコウキョヒ生徒セイトへの感情カンジョウ表出ヒョウシュツトレーニング適用テキヨウカンする研究ケンキュウ(2)ー共通感覚キョウツウカンカク欠如ケツジョ着目チャクモクした事例ジレイ検討ケントウ カウンセリング研究ケンキュウ 1995 28 78-86 noqn  
  金男カネオ市井イチイ  雅哉マサヤ関口セキグチ  由香ユカ宮前ミヤマエ  義和ヨシカズ上里ウエサト  一郎イチロウ 認知ニンチ行動療法コウドウリョウホウくか?ーメタアナリシスと個人差コジンサ要因ヨウイン視点シテンからー カウンセリング研究ケンキュウ 1995 28 87-103 noqn  
須永スナガ  範明ノリアキ水島ミズシマ  恵一ケイイチ草田クサダ  寿コトブキ 図式ズシキテキ投影法トウエイホウモチいたパーソナリティ特性トクセイ予測ヨソク カウンセリング研究ケンキュウ 1994 27 105-113 noqn  
反町ソリマチ  あゆみ 帰国キコク高校生コウコウセイの「適応テキオウカンカン」にカンする研究ケンキュウーその規定キテイ要因ヨウイン時系列ジケイレツ変化ヘンカについてー カウンセリング研究ケンキュウ 1994 27 1--10 SCAT(Socio-Cultural Adjustment Checklist)(15)  
稲垣イナガキ  オウケン犬塚イヌツカ  文雄フミオ 登校拒否トウコウキョヒ生徒セイトへの感情カンジョウ表出ヒョウシュツトレーニング適用テキヨウカンする研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1994 27 11--20 noqn  
上野ウエノ  仁史ヒトシ上地ウエチ  ヤスアキラ 定時制テイジセイ高等学校コウトウガッコウにおける教育キョウイク相談ソウダン推進スイシン実践ジッセンテキ研究ケンキュウ生徒セイト教師キョウシ意識イシキ調査チョウサ相談ソウダン事例ジレイ分析ブンセキ中心チュウシンとしてー カウンセリング研究ケンキュウ 1994 27 114-125 生活セイカツ態度タイド様子ヨウス項目コウモク(20)生徒セイトとの接し方セッシカタ(29)  
山口ヤマグチ  正二ショウジ 教師キョウシ自己ジコ開示カイジ特性トクセイ心理的シンリテキ距離キョリカンする研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1994 27 126-131 noqn  
川崎カワサキ  トモコオノレ 構成的コウセイテキグループ・エンカウンターが中学生チュウガクセイ進路シンロ意識イシキオヨぼす効果コウカ カウンセリング研究ケンキュウ 1994 27 132-144 自己ジコ肯定コウテイ(18)進路シンロ意識イシキ調査チョウサ(11)  
斎藤サイトウ  浩一コウイチ 教師キョウシ生徒セイト人間関係ニンゲンカンケイカンする民族ミンゾクシガクテキ研究ケンキュウイチ山岳サンガク地域チイキ小規模ショウキボ中学チュウガクコウのフィールドを中心チュウシンとして カウンセリング研究ケンキュウ 1994 27 145-155 noqn  
小澤オザワ  康司コウジ日高ヒダカ  艶子ツヤコ西川ニシカワ  マサ 患者カンジャとの問題モンダイ外在ガイザイ看護カンゴフシャ認識ニンシキ変化ヘンカ巻き込マキコまれから脱却ダッキャクした看護者カンゴシャ場合バアイ カウンセリング研究ケンキュウ 1994 27 156-164 noqn  
  由美子ユミコ田上タノウエ  不二夫フジオ 認知ニンチ再構成サイコウセイテキアプローチによる文書ブンショ指導シドウ主観的シュカンテキ幸福感コウフクカン変容ヘンヨウオヨぼす効果コウカ カウンセリング研究ケンキュウ 1994 27 21-27 noqn  
片野カタノ  トモ 構成的コウセイテキエンカウンター・グループ参加者サンカシャ体験的タイケンテキ事実ジジツ検討ケントウ カウンセリング研究ケンキュウ 1994 27 27-36 noqn  
福島フクシマ  オサム青柳アオヤナギ  音声オンセイによる感情カンジョウ理解リカイ学習ガクシュウカンする研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1994 27 37-45 noqn  
沢崎サワサキ  達夫タツオ 自己ジコ受容ジュヨウカンする研究ケンキュウ(2)ー男女ダンジョ大学生ダイガクセイにおける自己ジコ受容ジュヨウ様相ヨウソウ中心チュウシンとしてー カウンセリング研究ケンキュウ 1994 27 46-52 noqn  
片山カタヤマ  ダイ小玉コダマ  正博マサヒロ 高齢期コウレイキ女性ジョセイ透析トウセキ患者カンジャ疾患シッカン受容ジュヨウのいタイする看護カンゴカウンセリングの効果コウカ カウンセリング研究ケンキュウ 1994 27 53-61 noqn  
小澤オザワ  康司ヤスシヤス  サンヤヨイ本郷ホンゴウ  セイコウ西川ニシカワ  マサ SSTを活用カツヨウした総合的ソウゴウテキ援助エンジョ(U)ー入院ニュウイン治療チリョウ過程カテイ総合的ソウゴウテキ分析ブンセキ カウンセリング研究ケンキュウ 1994 27 62-71 noqn  
中西ナカニシ  信男ノブオ三川ミカワ  俊樹トシキ 高等学校コウトウガッコウ中退チュウタイ問題モンダイとカウンセリング カウンセリング研究ケンキュウ 1994 27 72-81 noqn  
カツシカ  ソウメイ 自己ジコ観察カンサツがシャイな学生ガクセイのセルフ・エフィカシーにオヨぼす効果コウカ カウンセリング研究ケンキュウ 1994 27 97-104 noqn  
山口ヤマグチ  正二ショウジ米田ヨネダ  光利ミツトシ原野ハラノ  広太郎コウタロウ 教師キョウシ指導シドウ態度タイド心理的シンリテキ距離キョリカンする研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1993 26 107-112 教師キョウシ指導シドウ態度タイドカンする質問シツモン項目コウモク(8)  
谷井タニイ  淳一ジュンイチ上地ウエチ  ヤスアキラ チュウ高校生コウコウセイオヤ自己ジコ評定ヒョウテイによるオヤ役割ヤクワリ診断シンダン尺度シャクド作成サクセイココロ カウンセリング研究ケンキュウ 1993 26 113-122 オヤ役割ヤクワリ診断シンダン尺度シャクド(42)  
田上タノウエ  不二夫フジオ 幼児ヨウジアソびに参加サンカするときに必要ヒツヨウ対人タイジン行動コウドウ カウンセリング研究ケンキュウ 1993 26 123-127 noqn  
ツキ  マコト原野ハラノ  広太郎コウタロウ山口ヤマグチ  正二ショウジ 論理的ロンリテキ矛盾ムジュンする発言ハツゲンタイするカウンセラーの応答オウトウ様式ヨウシキとクライエントの選択センタク拒否キョヒ反応ハンノウ カウンセリング研究ケンキュウ 1993 26 128-131 想像力ソウゾウリョクテスト(設問セツモン1のみ)  
松浦マツウラ  ミツカズ清水シミズ  幹夫ミキオ Basic Encounter Groupのためのファシリテータ認知ニンチテストの作成サクセイT カウンセリング研究ケンキュウ 1993 26 132-138 ファシリテータ認知ニンチテスト(19)  
板倉イタクラ  重雄シゲオ佐野サノ  秀樹ヒデキ福島フクシマ  オサム カウンセリング研修ケンシュウ効果コウカ研修ケンシュウ経験ケイケンユウ教師キョウシ一般イッパン教師キョウシオヨ生徒指導セイトシドウ教諭キョウユとの比較ヒカク研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1993 26 139-145 noqn  
松原マツバラ  達哉タツヤイシクマ  トシノリ 外国人ガイコクジン留学生リュウガクセイ相談ソウダン実態ジッタイ カウンセリング研究ケンキュウ 1993 26 146-155 (留学生に関リュウガクセイニカンする)質問紙シツモンシ調査チョウサ内容ナイヨウ  
小澤オザワ  康司ヤスシヤス  サンヤヨイ本郷ホンゴウ  セイコウ西川ニシカワ  マサ SSTを活用カツヨウした総合的ソウゴウテキ援助エンジョココロみー入院ニュウイン分裂病ブンレツビョウ患者カンジャへの適用テキヨウ カウンセリング研究ケンキュウ 1993 26 156-162 noqn  
松原マツバラ  達哉タツヤ Students apathyの特徴トクチョウ研究ケンキュウ動向ドウコウ カウンセリング研究ケンキュウ 1993 26 163-177 noqn  
島田シマダ  ナオダイ佐野サノ  秀樹ヒデキ 告知コクチけたHIV感染者カンセンシャ心理的シンリテキ問題モンダイ カウンセリング研究ケンキュウ 1993 26 1−−8 noqn  
高橋タカハシ  オト キャンプ療法リョウホウによる登校拒否トウコウキョヒ樹木ジュモク変化ヘンカーバウムテストの全体的ゼンタイテキ印象インショウによる評価ヒョウカ カウンセリング研究ケンキュウ 1993 26 19-29 樹木ジュモク印象インショウ評定ヒョウテイ尺度シャクド(形容詞ケイヨウシ、35)  
沢崎サワサキ  達夫タツオ 自己ジコ受容ジュヨウカンする研究ケンキュウ(1)ーアタラしい自己ジコ受容ジュヨウ測定ソクテイ尺度シャクド青年期セイネンキにおける信頼性シンライセイ妥当性ダトウセイ検討ケントウ カウンセリング研究ケンキュウ 1993 26 29-37 自己ジコ受容ジュヨウ測定ソクテイ尺度シャクド(38)GHQ(精神セイシン健康ケンコウ調査票チョウサヒョウ、29)  
  ソウメイ 自己ジコ対象タイショウ関係カンケイ尺度シャクド作成サクセイココロみー女子ジョシ青年セイネン対象タイショウとした予備ヨビテキ調査チョウサ カウンセリング研究ケンキュウ 1993 26 38-44 自己ジコ対象タイショウ関係カンケイ尺度シャクド((6)  
東條トウジョウ  光彦ミツヒコ前田マエダ  モトナリ 教育キョウイク相談ソウダン研修ケンシュウによる教師キョウシ指導シドウ態度タイド変容ヘンヨウその維持ソノイジカンする研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1993 26 45-53 教育キョウイク相談ソウダンについてのアンケート(35)  
小林コバヤシ  正幸マサユキ 教師キョウシ相談ソウダン専門センモン機関キカンとの連携レンケイカンする研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1993 26 54-64 (専門センモン教育キョウイク相談に関ソウダンニカンする)意識調査イシキチョウサ(25)  
  金男カネオ 認知ニンチ行動コウドウ療法リョウホウによる対人関係タイジンカンケイ問題モンダイ治療チリョウ カウンセリング研究ケンキュウ 1993 26 65-74 noqn  
スギケイ  一言ヒトコト 日本ニホンにおけるカウンセリングー回顧カイコ展望テンボウ カウンセリング研究ケンキュウ 1993 26 75-85 noqn  
長尾ナガオ  ヒロシ 高校生コウコウセイ自我ジガ発達ハッタツジョウ危機キキ状態ジョウタイ印象インショウ形成ケイセイオヨ説明文セツメイブン再生サイセイ場面バメン再認サイニンとにアタえる影響エイキョウ カウンセリング研究ケンキュウ 1993 26 9--18 noqn  
武島タケシマ  あゆみ・スギワカ  弘子ヒロコ西村ニシムラ  良二リョウジ山本ヤマモト  麻子アサコ上里ウエサト  一郎イチロウ 精神療法セイシンリョウホウにおける臨床リンショウ経験ケイケン年数ネンスウ治療者チリョウシャ行動コウドウ態度タイド カウンセリング研究ケンキュウ 1993 26 97-106 精神療法セイシンリョウホウにおける治療者チリョウシャ行動コウドウ態度タイド(28)  
菊池キクチ  陽子ヨウコツキ  マコト山口ヤマグチ  正二ショウジ原野ハラノ  広太郎コウタロウ 対人関係タイジンカンケイ認知ニンチにおける「予測ヨソク」と「結果ケッカ自己ジコ評定ヒョウテイ」が認知ニンチ変容ヘンヨウオヨぼす効果コウカ カウンセリング研究ケンキュウ 1992 25 101ー106 全体的ゼンタイテキ対人関係タイジンカンケイ認知ニンチヨン側面ソクメンから対人関係タイジンカンケイ認知ニンチとの5つの設問セツモンからなる質問紙シツモンシ(5)  
長尾ナガオ  ヒロシ 青年期セイネンキ自我ジガ発達ハッタツジョウ状態ジョウタイ尺度シャクド併存的ヘイゾンテキ妥当性ダトウセイ検討ケントウ危機キキ状態ジョウタイ縦断的ジュウダンテキ研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1992 25 107ー111 noqn  
小川オガワ  隆之タカユキツキ  マコト 逆説ギャクセツテキ志向シコウ適用テキヨウ過程カテイ分析ブンセキ強迫キョウハク行為コウイのケースー カウンセリング研究ケンキュウ 1992 25 112ー121 noqn  
浅野アサノ  房雄フサオ 里子サトゴ登校拒否トウコウキョヒ指導シドウ事例ジレイ カウンセリング研究ケンキュウ 1992 25 122ー131 noqn  
藤井フジイ  ヒロシ上地ウエチ  ヤスアキラ 中年期チュウネンキ危機キキ母親ハハオヤタイする時間ジカン制限セイゲンテキ心理療法シンリリョウホウ カウンセリング研究ケンキュウ 1992 25 132ー140 noqn  
瀧野タキノ  ヨウサン 投影法トウエイホウ図版ズハンによる教師キョウシ指導シドウ態度タイドタイする生徒セイト反応ハンノウ分析ブンセキ カウンセリング研究ケンキュウ 1992 25 1−−8 noqn  
山口ヤマグチ  正二ショウジ中島ナカジマ  ツヨシ山本ヤマモト  勝也カツヤ原野ハラノ  広太郎コウタロウ 学校ガッコウカウンセリング場面バメンにおける教師キョウシ応答オウトウ様式ヨウシキカンする研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1992 25 19−30 学校ガッコウカウンセリング場面バメンにおける応答オウトウ様式ヨウシキカンするアンケート(12)  
山口ヤマグチ  正二ショウジ 高校生コウコウセイにおける好感コウカンドテキ嫌悪ケンオテキイメージと心理的シンリテキ距離キョリカンする研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1992 25 31−36 noqn  
神村カミムラ  栄一エイイチ坂野サカノ  雄二ユウジ 女子ジョシ学生ガクセイにおける摂食行動セッショクコウドウ肥満ヒマンおよび認知的ニンチテキ反応ハンノウ傾向ケイコウ関係カンケイ カウンセリング研究ケンキュウ 1992 25 65ー71 noqn  
兵藤ヒョウドウ  啓子ケイコ 小学校ショウガッコウ教師キョウシのストレスとカウンセリング カウンセリング研究ケンキュウ 1992 25 72ー84 ストレス(35)ストレス解消カイショウ尺度シャクド(30)ストレス解消カイショウ効果コウカ尺度シャクド(30)  
イタ  ユウオノレ 生き方イキカタ研究ケンキュウ尺度シャクド構成コウセイ自己ジコ態度タイドとのカカわりについてー カウンセリング研究ケンキュウ 1992 25 85ー93 LAS(31)  
水島ミズシマ  恵一ケイイチ安武ヤスタケ  ヨシコ パーソナルコンピューターによる図式的ズシキテキ投影法トウエイホウ カウンセリング研究ケンキュウ 1992 25 9−−18 noqn  
J.クスマノ 日本ニホン女子大学生ジョシダイガクセイにおけるハタヨガと漸次ゼンジテキキン弛緩シカンホウ短期的タンキテキ精神セイシン生理セイリテキ効果コウカについて カウンセリング研究ケンキュウ 1992 25 94ー100 noqn  
Xutong SON・松原マツバラ  達哉タツヤ 中学生チュウガクセイのテスト不安フアンオヤ学習指導ガクシュウシドウ態度タイドカンする研究ケンキュウ中国チュウゴク日本ニホンとの比較ヒカク カウンセリング研究ケンキュウ 1991 24 101−110 テスト不安フアン尺度シャクド(24)オヤ学習指導ガクシュウシドウ態度タイド尺度シャクド(36)  
  サト 大学生ダイガクセイにおけるソーシャル・サポートと精神的セイシンテキ健康ケンコウさにカンする研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1991 24 1--10 ソーシャル・サポートにカンする項目コウモク(30)  
タマ  耕治コウジ ヒラかれた質問シツモンざされた質問シツモンへの応答オウトウ影響エイキョウする要因ヨウイン話し手ハナシテアイダ親密性シンミツセイおよび自己ジコ開示カイジ カウンセリング研究ケンキュウ 1991 24 111−122 noqn  
山口ヤマグチ  正二ショウジ小島コジマ  弘史ヒロシ原野ハラノ  広太郎コウタロウ 性格セイカク類型ルイケイ規定キテイされる心理的シンリテキ距離に関キョリニカンする研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1991 24 11--17 noqn  
古市フルイチ  裕一ユウイチ ショウ中学生チュウガクセイ学校ガッコウぎらい感情カンジョウとその規定キテイ要因ヨウイン カウンセリング研究ケンキュウ 1991 24 123−127 学校ガッコウぎらい感情カンジョウ測定ソクテイ尺度シャクド(15)  
鈴木スズキ  サト小林コバヤシ  正幸マサユキ ハン記述的キジュツテキチェックリストホウおよび多変量解析タヘンリョウカイセキホウによる思春期シシュンキ登校拒否トウコウキョヒ事例に関ジレイニカンする研究ケンキュウ(2)ー類型化ルイケイカココロみー カウンセリング研究ケンキュウ 1991 24 128−137 noqn  
永沢ナガサワ  コウナナハヤシ  キヨシ 英語エイゴ教育キョウイクにおける学生ガクセイ情緒ジョウチョとStudy Skillsの影響エイキョウ検討ケントウ カウンセリング研究ケンキュウ 1991 24 138−146 noqn  
石川イシカワ  リョウ 登校トウコウ拒否キョヒ』の成長セイチョウ祖父母ソフボいとのアイダ カウンセリング研究ケンキュウ 1991 24 147−155 noqn  
小澤オザワ  康司コウジ 個人的コジンテキリラックス体験タイケン想起ソウキ基礎研究キソケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1991 24 18ー26 noqn  
三川ミカワ  俊樹トシキ 日本ニホン青年セイネンにおける職業ショクギョウ(労働ロウドウ)価値観カチカン カウンセリング研究ケンキュウ 1991 24 27ー36 日本語ニホンゴバンVS(The value scale)(20)  
小川オガワ  隆之タカユキツキ  マコト 逆説ギャクセツ志向シコウによる強迫観念キョウハクカンネン治療チリョウ カウンセリング研究ケンキュウ 1991 24 37-44 noqn  
松橋マツハシ  敏正トシマサツキ  マコト 慢性マンセイ不安フアントモナ電話時デンワジドモオン治療例チリョウレイ カウンセリング研究ケンキュウ 1991 24 45-48 noqn  
岩井イワイ  俊二シュンジ土田ツチダ  シュウリョク ホーム・ルーム指導シドウにおける目標モクヒョウ設定セッテイ学習ガクシュウカンするイチ考察コウサツ カウンセリング研究ケンキュウ 1990 23 101-111 noqn  
佐野サノ  秀樹ヒデキ 留学生リュウガクセイ適応テキオウとクロスカルチュラルカウンセリングー母国語ボコクゴによる面接メンセツ調査チョウサ カウンセリング研究ケンキュウ 1990 23 112-118 noqn  
小林コバヤシ  正幸マサユキ鈴木スズキ  サトシ ハン記述的キジュツテキチェックリストホウおよび多変量解析タヘンリョウカイセキホウによる思春期シシュンキ登校拒否トウコウキョヒ事例ジレイカンする研究ケンキュウ(1)ー改善カイゼン程度テイド影響エイキョウオヨぼす要因ヨウイン検討ケントウ カウンセリング研究ケンキュウ 1990 23 119-132 性別セイベツ年齢ネンレイなどのデモグラヒィック要因ヨウイン(6)友人ユウジン関係カンケイ(11)家族関係カゾクカンケイ(26)行動コウドウ特徴トクチョウ(14)症状ショウジョウ行動コウドウ要因ヨウイン(22)家族カゾク対応タイオウ要因ヨウイン(18)学校ガッコウ対応タイオウ要因ヨウイン(8)学校ガッコウ適応テキオウ要因ヨウイン(8)T生育セイイクレキ要因ヨウイン(5)U前駆ゼンク症状ショウジョウ行動コウドウ要因ヨウイン(20)W治療チリョウ状況ジョウキョウ要因ヨウイン(6)  
五十嵐イガラシ  アツシ 青年期セイネンキ時間的ジカンテキ展望テンボウーCottele's Circles Testの検討ケントウ分析ブンセキ カウンセリング研究ケンキュウ 1990 23 133ー141 TP-SCT(10)  
井上イノウエ  信子ノブコ 自尊心ジソンシンカンする縦断的ジュウダンテキ研究ケンキュウ思春期シシュンキ自尊心ジソンシン進路シンロ決定ケッテイとの関連カンレン カウンセリング研究ケンキュウ 1990 23 142-152 noqn  
J.クスマノ カウンセリング技法ギホウとしてのハタヨガ カウンセリング研究ケンキュウ 1990 23 153-157 noqn  
浅野アサノ  房雄フサオ 欠席ケッセキオオ児童に関ジドウニカンする調査チョウサ カウンセリング研究ケンキュウ 1990 23 158-170 欠席ケッセキオオ児童ジドウカンする調査チョウサ(4)欠席ケッセキオオ児童ジドウカンする調査チョウサU(16)  
菊池キクチ  陽子ヨウコツキ  マコト山口ヤマグチ  正二ショウジ原野ハラノ  広太郎コウタロウ 対人関係タイジンカンケイ認知ニンチ対人タイジンイメージとの関係カンケイについての研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1990 23 171-178 対人関係タイジンカンケイ認知ニンチ対人タイジンイメージとの関係カンケイ調シラべるための質問群シツモングン(appendix,6)  
片野カタノ  トモ 高校生コウコウセイの「充実感ジュウジツカン」・「人間関係ニンゲンカンケイリョウ尺度シャクド妥当性ダトウセイ検討ケントウ カウンセリング研究ケンキュウ 1990 23 179-190 充実感ジュウジツカン目録モクロク(48)人間関係ニンゲンカンケイ目録モクロク(30)  
タマ  耕治コウジ 基本的キホンテキなカウンセリング技法ギホウ習得シュウトクオヨぼすマニュアルとモデリングの効果コウカ カウンセリング研究ケンキュウ 1990 23 1--8 noqn  
ツキ  マコト山口ヤマグチ  正二ショウジ原野ハラノ  広太郎コウタロウ シュ々のカウンセリング様式ヨウシキカン関係カンケイについての研究ケンキュウ質問紙法シツモンシホウによるクライエントの選択センタク拒否キョヒ反応ハンノウからのアプローチー カウンセリング研究ケンキュウ 1990 23 18-29 ツキ尺度シャクド  
鈴木スズキ   弘志ヒロシ永沢ナガサワ  コウナナ ニューヨーク市ニューヨークシにおけるAIDS患者カンジャのカウンセリング事例ジレイ カウンセリング研究ケンキュウ 1990 23 191-196 noqn  
園山ソノヤマ  繁樹シゲキ 幼稚園ヨウチエンにおける情緒ジョウチョ障害ショウガイトモナ幼児ヨウジ指導シドウとカウンセラーの役割ヤクワリ カウンセリング研究ケンキュウ 1990 23 30-38 noqn  
山本ヤマモト  ギンジツギ 作業サギョウカ課題カダイ集団シュウダン活性化カッセイカおよび成員セイインのセルフ・エスティームにアタえる効果コウカ カウンセリング研究ケンキュウ 1990 23 39-48 人間関係ニンゲンカンケイ尺度シャクド(6)自己ジコ肯定コウテイ尺度シャクド(12)  
マイソノ  恭子キョウコ 聴覚チョウカク言語ゲンゴ障害児ショウガイジ指導シドウにおけるモデリングの活用カツヨウ効果コウカ カウンセリング研究ケンキュウ 1990 23 49-55 noqn  
根本ネモト  キツ 予備校性ヨビコウセイ大学生ダイガクセイにおける時間ジカン不安フアン カウンセリング研究ケンキュウ 1990 23 56-61 時間ジカン不安フアン質問シツモン項目コウモク(48)  
松永マツナガ  雅博マサヒロ福島フクシマ  シュウミカ カウンセリング場面バメンにおける物理的ブツリテキ視点シテン共感キョウカン帰属キゾクオヨぼす影響エイキョウ カウンセリング研究ケンキュウ 1990 23 9--17 noqn  
長尾ナガオ  ヒロシ 青年期セイネンキ自我ジガ発達ハッタツジョウ危機キキ状態ジョウタイ防衛機制ボウエイキセイとの関係カンケイーECSとDMIをモチいてー カウンセリング研究ケンキュウ 1989 22 1-18 DMI;防衛機制ボウエイキセイ質問紙シツモンシ尺度シャクド(8)  
金子カネコ  イクスケ小林コバヤシ  正幸マサユキ笹田ササダ  俊樹トシキ 主張的シュチョウテキ児童ジドウタイする社会的シャカイテキ技術ギジュツ訓練クンレン適用テキヨウ効果コウカについて カウンセリング研究ケンキュウ 1989 22 19-25 noqn  
山口ヤマグチ  正二ショウジヨシサワ  健二ケンジ原野ハラノ  広太郎コウタロウ 生徒セイト教師キョウシ心理的シンリテキ距離に関キョリニカンする研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1989 22 26-34 noqn  
小川オガワ  隆之タカユキツキ  マコト 視線シセン恐怖キョウフのメカニズムと適切テキセツ治療法チリョウホウについて カウンセリング研究ケンキュウ 1989 22 35-39 noqn  
セイ  春彦ハルヒコ 移動イドウ児童ジドウ相談ソウダンーその意義イギ問題点モンダイテン カウンセリング研究ケンキュウ 1989 22 40-46 noqn  
山口ヤマグチ  正二ショウジ・芹サワ  チエコ原野ハラノ  広太郎コウタロウ 相談ソウダン場面バメンにおける生徒セイトノゾ教師キョウシ応答オウトウ様式ヨウシキ生徒セイト性格セイカク類型ルイケイとカウンセリング様式ヨウシキ視点シテンより カウンセリング研究ケンキュウ 1989 21 109-118 相談に関ソウダンニカンする質問シツモン項目コウモク(20)  
村瀬ムラセ  裕子ユウコ 養護教諭ヨウゴキョウユ相談ソウダン活動カツドウタイする自信ジシン カウンセリング研究ケンキュウ 1989 21 119-128 noqn  
中西ナカニシ  信男ノブオ佐方サカタ  哲彦テツヒコ 成人期セイジンキ自我ジガ機能キノウ発達ハッタツとカウンセリングー自我機能ジガキノウ調査票チョウサヒョウ(EFI)による検討ケントウ カウンセリング研究ケンキュウ 1989 21 129-138 自我機能ジガキノウ調査票チョウサヒョウ項目コウモク(42)  
里村サトムラ  澄子スミコ 高校生コウコウセイタイするカウンセリングの授業ジュギョウウナガした自己ジコ洞察ドウサツカンする研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1989 21 139-149 ハナ』のテーマによる自己ジコ表出ヒョウシュツ項目コウモク(10)  
片野カタノ  トモ吉田ヨシダ  リュウ 大学生ダイガクセイ構成的コウセイテキエンカウンター・グループにおける人間関係ニンゲンカンケイプロセスにカンするイチ研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1989 21 150-160 人間関係ニンゲンカンケイ体験タイケンカンする項目コウモク(10)  
ナマツキ  マコト 自律ジリツ訓練法クンレンホウ達成タッセイ課題カダイとした訓練クンレンにおける症状ショウジョウ認知ニンチ変容ヘンヨウオヨぼす要因ヨウインについての研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1989 21 161-165 noqn  
松原マツバラ  達哉タツヤ 大学生ダイガクセイのストレス解消法カイショウホウ カウンセリング研究ケンキュウ 1989 21 166-171 noqn  
鈴木スズキ  弘志ヒロシ永沢ナガサワ  コウシチ アメリカのカウンセリングの動向ドウコウイチ日本人ニホンジン体験タイケンしている立場タチバからー カウンセリング研究ケンキュウ 1989 21 172-174 noqn  
三川ミカワ  俊樹トシキ 青年期セイネンキにおける生活セイカツストレッサーと対処タイショ行動コウドウカンする研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1988 21 1-13 対処タイショ行動コウドウ尺度シャクド(28)生活セイカツストレッサー尺度シャクド(20)  
村瀬ムラセ  アキラコクブン  久子ヒサコ西ニシ  昭夫アキオ菅沼スガヌマ  憲治ケンジコクブン  康孝ヤスタカ 大学生ダイガクセイ人間関係ニンゲンカンケイ開発カイハツのプログラムとしての構成的コウセイテキグループ・エンカウンターにおける知り合シリアいのひろがりについて カウンセリング研究ケンキュウ 1988 21 14-28 noqn  
ツキ  マコト原野ハラノ  広太郎コウタロウ山口ヤマグチ  正二セイジ カウンセラーの応答オウトウ様式ヨウシキタイするクライエントの選択センタク反応ハンノウについての研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1988 21 29-38 カウンセリング過程カテイにおいて、クライエントがカウンセラーにナヤみをウッタえる場面バメン想定ソウテイした質問紙シツモンシ(10)  
里村サトムラ  澄子スミコ 登校拒否トウコウキョヒジ収容シュウヨウシセツ治療チリョウ施設シセツ治療チリョウ効果コウカカンする家族カゾク力動リキドウからのイチ考察コウサツ カウンセリング研究ケンキュウ 1988 21 39-45 noqn  
東條トウジョウ  光彦ミツヒコ前田マエダ  モトナリ チックにタイする認知的ニンチテキ変容ヘンヨウ症状ショウジョウ改善カイゼンーSelf-efficacyを指標シヒョウとした治療チリョウ過程カテイ検討ケントウ カウンセリング研究ケンキュウ 1988 21 46-53 noqn  
岸田キシダ  ヒロシ カール・ロジャーズ年譜ネンプ カウンセリング研究ケンキュウ 1988 20 106-110 noqn  
大出オオイデ  美知子ミチコ澤田サワダ  秀一シュウイチ 自己ジコ受容ジュヨウカンするイチ研究ケンキュウ様相ヨウソウ関連カンレン要因ヨウインをめぐって− カウンセリング研究ケンキュウ 1988 20 128-137 自己ジコ認知ニンチ項目コウモク(15)、受けウケトとめの項目コウモク(15)自己ジコ受容ジュヨウ項目コウモク(23)他者タシャからの受容ジュヨウ項目コウモク(15)  
ツキ  マコト原野ハラノ  広太郎コウタロウ 強迫キョウハク観念カンネン治療チリョウにおける行動療法コウドウリョウホウとロゴセラピーとの併用ヘイヨウカンする研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1988 20 138-145 noqn  
オオ日方ヒガタ  重利シゲトシ 登校拒否トウコウキョヒ生徒セイトのカウンセリングにおける自己ジコ観察カンサツ効果コウカ カウンセリング研究ケンキュウ 1988 20 146-153 noqn  
山口ヤマグチ  登志子トシコ沢崎サワサキ  シン鷲見ワシミ  フク赤塚アカツカ  真理マリ 大学生ダイガクセイのキャリア・グループにカンする研究ケンキュウ カウンセリング研究ケンキュウ 1988 20 154-161 noqn  
ハヤシ  キヨシ 学生ガクセイのうつ傾向ケイコウ検討ケントウ カウンセリング研究ケンキュウ 1988 20 162-169 BDI-1(16)  
川口カワグチ  典子ノリコ うつ状態ジョウタイ青年セイネンタイする心理療法シンリリョウホウ思春期シシュンキ後期コウキにおける自己ジコ表象ヒョウショウ統合トウゴウ カウンセリング研究ケンキュウ 1988 20 170-178 noqn  
コクブン  康孝ヤスタカ 精神分析セイシンブンセキ立場タチバからみたカール・ロジャーズ カウンセリング研究ケンキュウ 1988 20 88-93 noqn  
田中タナカ  クマ次郎ジロウ 行動療法コウドウリョウホウ立場タチバからみたカール・ロジャーズ カウンセリング研究ケンキュウ 1988 20 94-98 noqn  
柘植ツゲ  明子アキコ浅田アサダ  くに カール・ロジャーズ:この複雑フクザツ世界セカイにおいてきる真理シンリ(しんのみち)を探求タンキュウするヒトビトびとのためのガイディング・スター カウンセリング研究ケンキュウ 1988 20 99-105 noqn  
長尾ナガオ  ヒロシ 登校拒否トウコウキョヒシメ青年セイネンをもつ母親ハハオヤ性格特性セイカクトクセイ母子ボシ治療チリョウテキ展開テンカイとの関連カンレン カウンセリング研究ケンキュウ 1987 20 1-10 noqn  
伊藤イトウ  義美ヨシミ森崎モリサキ  ヤスセンデン中尾ナカオ  道子ミチコ 3・3・1方式ホウシキによる比較的ヒカクテキ高齢者コウレイシャオオいエンカウンター・グループー3・3・1方式ホウシキ提起テイキ事例ジレイによる検討ケントウ カウンセリング研究ケンキュウ 1987 20 11-18 noqn  
ハル  作太郎サクタロウ 高学年コウガクネン児童ジドウにおける社会的シャカイテキ行動コウドウ技能ギノウ訓練クンレンによる社会的シャカイテキ後退コウタイ行動コウドウ変容ヘンヨウ-担任教師タンニンキョウシ教育キョウイク相談ソウダンイン連携レンケイ カウンセリング研究ケンキュウ 1987 20 19-28 noqn  
小林コバヤシ  正幸マサユキ アズリン・トークンホウによる夜尿症ヤニョウショウ治療チリョウ効果コウカについて カウンセリング研究ケンキュウ 1987 20 29-37 noqn  
桜井サクライ  茂男シゲオ 自己ジコ評価ヒョウカテキ動機ドウキづけ(SEM)モデルにモトづく「やる気ヤルキ」のない生徒セイト指導シドウ カウンセリング研究ケンキュウ 1987 20 38-43 noqn  
松原マツバラ  達哉タツヤ 大学生ダイガクセイ五月ゴガツビョウ カウンセリング研究ケンキュウ 1987 20 44-46 noqn